ヒアルロン酸 経口摂取 効果

口から入った(経口摂取)ヒアルロン酸の効果は?

水分を摂る女性

 

ヒアルロン酸やコラーゲン、またはその両方を配合しているという美容ドリンクはたくさんありますが、そもそも口から飲む“経口摂取”で効果はあるものなんでしょうか?

 

ここでは、ヒアルロン酸とコラーゲン、それぞれについてお話しますね。

 

ヒアルロン酸

まず、ヒアルロン酸の代表的な効果としては、関節痛の治療に使われる“関節内注射”が有名で、科学的にも証明されています。

 

ただ、サプリメントやドリンクを飲んで美肌に効果が表れるか……というのは、正直なんともいえません。

 

基本的に“口から飲んだヒアルロン酸がそのまま吸収されることはない”と言われてはいますが、全く効果がないとも言い切れない……。

 

なんだかハッキリしない言い方ですよね。

 

もちろん様々な研究はされていて諸説ありますが、科学的な常識として、白黒ハッキリ“ある”または“ない”と証明されてはいないんです。

 

でも、実はマヨネーズで有名なキューピーの研究員の方が、こんな発表もされていたり。
⇒ ヒアルロン酸の腸管吸収を証明(食品産業新聞社ニュースWEB)

 

カンタンにまとめると、こんな内容です。

 

もともと分子量の大きいヒアルロン酸を口から飲んで(経口摂取)みたら、体内で小さな分子に分解されて腸で吸収されることがわかった!

 

まだ、なぜ小さな分子に分解されるのか、という原因まではわかっていないみたいですけど。

 

もしかしたらそう遠くない将来には、口から飲んだヒアルロン酸の効果が科学的に証明されるかもしれませんね。

 

コラーゲン

美肌成分のもうひとつの代名詞であるコラーゲンにも同じことが言えます。

 

実際のところ“効果が認められない”とする研究は、少なくありません。

 

確かに、口から体内に入ったコラーゲンは、胃や腸でバラバラに分解されてしまいます。

 

ただ、最近の研究では分解しきれなかった残りのコラーゲンが肌のダメージやキズに効果がある、という結果も出ているんです。

 

これは、以前NHKの『ガッテン!』でも特集されていましたし、まだまだ研究途中。

 

とりあえず有害なものではないので、上手に取り入れておくといい効果があるかもしれませんね。

 

トップページに戻る

page top